ワンダーランドトップページ

ズキズキ伝わる娘の愛情

1145_medium ▼大分市内の公務員男性は虫歯で歯が痛くて、甘い物が食べられない状態。そんな中、小学生の娘が母親と一緒に初めてケーキを作った。「お父さん食べてみて」と娘。男性はかわいい娘がつくってくれたのだからと、痛みを我慢して食べた。しかし、おいしいと思う前に歯にしみる。顔をしかめながら「う~ん、おいしいょー」。娘はじーっと父親の顔を見続けていたが、しかめ顔を見て「本当においしいの?」とキツイ一言。男性が事情を説明しても、しばらく許してくれなかったとか。
1997年03月25日掲載 (2017年04月13日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社