ワンダーランドトップページ

常識ですよ!!スプレー缶に穴

1165_medium ▼先日、大分市大津町でごみ収集中の市職員から「回収した不燃物が燃えている」と119番通報。現場に急行した大分中央消防署員によると、市職員がごみ収集車から煙が出ているのに気付き、回収したごみを車から降ろした。消火器では消えず、到着した消防署員が消し止めた。同署では、ガス抜きしていないスプレー缶が、収集車内で圧縮された際に発火したとみている。ごみを焼いただけで、収集車に被害はなかったが、「以前もこんなことがあった。きちんと処理してからごみを出して」と市職員。
1997年05月08日掲載 (2017年05月12日投稿)

本日のミニ事件簿はこちら。夕刊社会面に掲載した記事をそのままアップ。今日も何やら珍事件のにおいが…。

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社