ワンダーランドトップページ

舐めてかかるとひどい目にあう!?

Gray ▼先日、草野球の練習に行ったときのこと。野球未経験者の私は、守備で難しいのはキャッチャー、ピッチャー、内野手、外野手の順だと思っていて、「外野の守り何て誰でもできるやろ」と甘く見ていた。しかし、実際に外野を守ってみるとかなり難しい!想像より10倍は難しい。まず、打球との距離感が全くつかめない。高く上がったフライならまだなんとか処理できたが、高く上がらないボールは全く取れない。ボールが思ってる以上に伸びてくる。プロ野球などを見ていると外野手は軽々とキャッチしていたので正直舐めていた。ボールが飛んでくると常に「バンザーイ」状態であった。何事も舐めてかかるとひどい目にあうと身をもって体感した。

【投稿者】大分県 ドラゴン
このミニ事件は星いくつ? 
  1
2017年03月27日公開
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社