ワンダーランドトップページ

お知らせ

“おばあちゃんの知恵袋”にも間違い

1141_medium ▼先日、別府市消防署の若手署員は、自宅に招いた友人から「おなかがすいた」と言われた。台所を探すとポリ袋に入った餅を発見。1月下旬に近所の人からもらったもので、少しカビが生えていた。子どもの頃、祖母から「餅のカビは体に害がない」と聞いていたため、カビをそぎ落とし、電子レンジで温めて食べようとした。その様子を見ていた友人からストップがかかった。「心配ない」と言い張ったが、念のためインターネットで調べると害があることが分かった。「祖母の話が間違っていたとは。もったいないことをした」とがっかりする署員。
2017年03月09日投稿

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社