ワンダーランドトップページ

「熱っ!」温泉名人は遠い道のり

1163_medium ▼大分海上保安部の男性保安官が大分県に赴任してきたときの話。これまで温泉に入る機会が少なく、別府でお湯に漬かるのを楽しみにしていた。専門誌を買い、事前に行きたい場所を選定。日頃の疲れを癒やそうと入念に準備をして別府へ向かった。そして、お目当ての温泉に入った第一声は「熱っ」。人生で経験したことのないような高温にびっくり。ひそかに温泉名人を目指していたが、実は熱いのが大の苦手。他にも温度の高い温泉はありそうで、「道のりは遠そうだ…」。
2017年04月11日投稿

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社